〔東京株式〕大幅続伸=2万9000円回復(15日) 2021年10月15日 15時26分

 【第1部】米国株高や円安進行が好感され、幅広い銘柄が値上がりした。半導体関連株に買いが目立った。日経平均株価は前日比517円70銭高の2万9068円63銭と大幅続伸。9月30日以来となる2万9000円を回復した。東証株価指数(TOPIX)は36.96ポイント高の2023.93。
 91%の銘柄が値上がりし、値下がりは7%だった。出来高は11億4320万株、売買代金は2兆8420億円。
 業種別株価指数(全33業種)は全て上昇した。上昇率が大きかったのは機械、海運業、電気機器など。
 【第2部】反発。出来高1億6260万株。
 【新興株】東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均株価はともに続伸。

市況・概況