東京株、2万7000円回復=1カ月ぶり、米株高を好感 2023年01月24日 16時23分

 24日の東京株式市場は、米国株高などを好感して幅広い銘柄が買われ、日経平均株価は前日からの上げ幅が一時400円を超えた。終値は393円15銭高の2万7299円19銭と、昨年12月19日以来約1カ月ぶりに2万7000円台を回復した。売買代金は2兆8345億円。
 23日の米市場ではハイテク株が買い戻された。「次回の米連邦公開市場委員会(FOMC)で今春の利上げ停止に向けた検討が始まるとの報道を受け、思惑買いが広がった」(銀行系証券)といい、この流れが東京市場に波及。半導体関連株や電子部品株が買われた。 

FED(最新10件)