デジタルドル決定には数年=議会の承認必要―米FRB議長 2022年09月27日 23時08分

 【ワシントン時事】米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は27日、フランス銀行(中央銀行)主催の会合で行われたパネル討論にオンラインで参加し、デジタル通貨「デジタルドル」の発行を正式に決定するまで、数年はかかるとの見通しを明らかにした。
 パウエル氏は、中銀が通貨に安定と信認をもたらす重責を担うと強調。デジタルドルをめぐる政策的、技術的な問題を「極めて注意深く検討している」と話した。また、デジタルドル発行には「議会などの承認が必要」と明言、こうしたプロセスには「少なくとも2年」を要するとの認識を示した。 

FED(最新10件)