NY円、132円台後半 2022年08月05日 06時51分

 【ニューヨーク時事】4日のニューヨーク外国為替市場では、リスク回避ムードが広がる中で、相対的に安全性が高いとされる円が買われ、円相場は1ドル=132円台後半に上昇した。午後5時現在は132円88~98銭と、前日同時刻比92銭の円高・ドル安。
 米連邦準備制度理事会(FRB)高官による積極利上げを支持する発言に反応した前日までの円売り・ドル買いが一服。一方で、ペロシ米下院議長の台湾訪問に伴う米中関係悪化懸念がくすぶり、リスク回避ムードが円相場を支えた。 

FED(最新10件)