FRB副議長に元財務副長官=バイデン米大統領が指名発表 2022年01月14日 21時30分

サラ・ラスキン財務副長官(当時)=2014年、中国・北京(AFP時事)
サラ・ラスキン財務副長官(当時)=2014年、中国・北京(AFP時事)

 【ワシントン時事】バイデン米大統領は14日、連邦準備制度理事会(FRB)の次期副議長(金融規制担当)にサラ・ラスキン元財務副長官を指名した。就任には、上院の承認が必要となる。
 ラスキン氏は2010年、FRB理事に就任。リーマン・ショック後の金融規制強化に取り組み、14年からは当時のオバマ政権下で財務副長官を務めた。
 金融規制担当のFRB副議長は昨年10月までクオールズ前理事が務めていた。クオールズ氏は12月末で退任した。
 またバイデン氏は二つ空席があるFRB理事に、ミシガン州立大学のリサ・クック教授とデビッドソン大学(ノースカロライナ州)のフィリップ・ジェファーソン副学長を指名した。2人とも黒人。 

FED(最新10件)