NY株、反発 2021年09月22日 23時03分

 【ニューヨーク時事】22日のニューヨーク株式相場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の金融政策決定発表を控える中、中国不動産開発大手、中国恒大集団の債務問題への懸念が和らぎ、反発して始まった。優良株で構成するダウ工業株30種平均は午前9時35分現在、前日終値比167.03ドル高の3万4086.87ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数は35.24ポイント高の1万4781.64。 

FED(最新10件)