円、110円台後半=ロンドン外為 2021年07月07日 20時50分

 【ロンドン時事】7日午前のロンドン外国為替市場の円相場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨公表を控えて、1ドル=110円台後半で小動きとなった。正午現在は110円70~80銭と、前日午後4時比20銭の円安・ドル高。
 対ユーロは、1ユーロ=130円85~95銭と、10銭の円安・ユーロ高。 

FED(最新10件)