立民代表、防衛増税で解散要求へ=代表質問スタート 2023年01月25日 03時49分

衆院本会議に臨む立憲民主党の泉健太代表(中央)=23日、国会内
衆院本会議に臨む立憲民主党の泉健太代表(中央)=23日、国会内

 岸田文雄首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党代表質問が25日午後、衆院本会議で始まる。立憲民主党の泉健太代表が最初の質問に立ち、防衛費増額に伴う政府の増税方針に対し、衆院解散・総選挙で国民の信を問うべきだと主張する考えだ。
 政府が昨年末に改定した安全保障関連3文書で明記した反撃能力(敵基地攻撃能力)保有に懸念を示す方針。また、黒田東彦日銀総裁が4月に任期満了を迎えることを踏まえ、従来の経済・金融政策の見直しを求める見通しだ。
 原発の建て替え、運転期間延長の政府方針についてもリスクを指摘。政権が最重要課題と位置付ける少子化対策を巡っては、財源確保策などをただすとみられる。
 泉氏に続き、自民党の茂木敏充幹事長らが質問する。 

日銀(最新10件)