物価高の影響懸念=木原副長官 2022年07月01日 12時05分

 木原誠二官房副長官は1日の記者会見で、日銀が発表した6月の全国企業短期経済観測調査(短観)について、「全体としては景気の持ち直しの動きを反映したものと考えている」と述べた。その上で、「ウクライナ情勢に伴う資源価格などの高騰が、企業マインドの悪化を通じて実体経済への影響を顕在化させる可能性もある」と懸念を示し、物価高対策に取り組む考えを強調した。 

日銀(最新10件)