金融緩和継続に期待感=松野官房長官 2022年05月20日 11時33分

 松野博一官房長官は20日の記者会見で、全国消費者物価指数が前年同月比で2%超上昇したことをめぐり、日銀による金融緩和の継続が望ましいとの認識を示唆した。
 松野氏は「日銀の黒田東彦総裁は『強力な金融緩和を粘り強く続けることが適当』と述べている」と指摘。その上で「引き続き政府との連携の下、必要とされる措置を適切に講じていくことを期待している」と強調した。
 物価高騰の影響を緩和するため、先にまとめた緊急経済対策を着実に実行する方針も重ねて示した。 

日銀(最新10件)