20211130 21年10月の労働力調査(完全失業率) 2021年11月30日 14時56分

                           2021年11月30日作成

  21年10月の労働力調査(完全失業率)

 2021年10月の労働力調査の結果が11月30日に総務省統計局から発表されました。

・就業者数は6659万人、前年同月に比べて35万人の減少。2か月連続の減少。

・完全失業者数は183万人、前年同月に比べて32万人の減少。4か月連続の減少。

・完全失業率は(季節調整値)、2.7%。前月と比べて0.1ポイント低下。

・求職理由別に完全失業者をみると、前年同月と比べると「勤め先や事業の都合による離職」が31万人と14万人の減少、「自発的な離職(自己都合)」が74万人で10万人の減少。「新たな求職」が49万人で5万人の増加となっています。

(以上、労働力調査(基本集計)2021年10月結果の抜粋でした)。




(了)